藤川たいすけの I LOVE KOBE

神戸を愛する28歳、神戸市会議員の奮闘記
<   2012年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
ワカゾー29歳になる

こんばんは 藤川たいすけです。


5月28日です。
ワカゾーも29歳になりまして、段々とワカゾーというフレーズに疑問を感じだしました(笑)


当選した時は27歳だったのになぁ・・・。


この1年間色んなことがありました。


初めての議会、初めての質問。


議会の壁にぶつかってくやしい思いをしたり
議会での活動が実を結んで大喜びしたり


何にも分からずに周りの人に迷惑をかけたこともありました。


新しく応援して下さる方が増えたり
今まで応援して下さった方にダメ出しをもらったり


あんまりプライベートなことを書くのも申し訳ありませんが
僕の甲斐性のなさ故に、僕を支えてくれた大切な人も失いました。


議員という仕事をさせて頂いて
本当に大きく自分を取り巻く環境が変わりました。


毎日毎日、やりがいのある仕事ばかりで
時間はあんまりないけれど、充実した日々を送っています。


今年は20代最後の年。


20代の目線で仕事のできる最後の年です。


次の政治を担い、また次の世代に
信頼できる政治を上手にバトンタッチできるよう
精一杯、神戸の今、そして未来に貢献できるように頑張ります!


失うものが何もない僕です。
全力で29歳を駆け抜けたいと思いますので
皆さん、応援、ご指導よろしくお願いします!!!




神戸市会議員
 藤川たいすけ
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-28 00:13
市会議員の仕事


議会の中で提案や議論をし、神戸市政のチェックをすることが議員の仕事の中心ではありますが
他にも市民の皆さんから頂いた相談事や、市政の問題点を正していくことも
市民の皆さんの声を届けるという点において大切な仕事のひとつです。


先日頂いた阪急御影駅の北側(深田池沿い)の車道が
でこぼこになっていて、実際にバイクが転倒する事故があったとのご相談。


こういった内容を頂いたら、すぐに現地に自分で確認にいき
写真を撮り、これはいかんと判断したら当局(この場合は建設局)に
ここを直してくださいとお話をします。


出来ることと出来ないことは当然ありますが
今回のケースでは、当局も危険性を鑑みて
すぐに応急処置→後日きちんと補修という対応をしてくれました。


色んな声を頂いていますので、まだまだ時間のかかることもありますが
住みよい街づくり、市民の声の届く神戸市を創り上げていく一助になれたらと思います。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-24 14:50
嬉しい電話

着任2年目突入、6月議会を前に相変わらず
やること山積みでジタバタしてます藤川たいすけです。


今日、役所での打ち合わせに向かう途中で
僕の携帯電話が鳴りました。


「久しぶりやな~〇〇やで、ふじかわ通信読んだで~」


選挙の前から市政に対して熱い思いを聞かせて頂き出会い
強く応援して下さった方からのお電話でした。

議員報酬の供託をしっかり続けていることや
議会での追及について評価して下さり
また、僕に足りないところを教えて頂きました。


僕は小さいころから褒められて伸びるタイプなので
改めて気合入れてがんばるぞ!とウキウキしながら役所に入ると
匿名で同じように応援のお電話があったとのこと。


先月もふじかわ通信についてや、市政の問題
みんなの党の在り方などたくさんの叱咤激励をたくさん頂きましたが
色んな人に応援してもらいながら1枚1枚配っていることが
これほど報われることはありません。


自分でもほんまに単純やなと思いますが
今日は1.5倍くらいのスピードで仕事ができました(笑)
明日もがんばります!
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-22 01:21
暴力団追放パレードその2
f0233887_1424098.jpg



僕の前回のブログなどを見られてか、いくつかご質問を頂きましたので
その日の状況がよく分かる写真をUPさせて頂きます。
(ちなみに、個人が特定されるといけないので歩行者の方のお顔や
 パレード参加者の方のお顔ペイントで消させて頂いています。)


若者風の皆さんが歩いているところ
これは「車道」なんです。
そして右側に背中を向けて歩いているのがパレードの1部。
横一杯に広がって、他の歩行者が歩くことはできず
ベビーカーを押しているお母さんや、幼児も含めて
この写真の車道と、反対側のフラワーロードを
たくさんの市民の皆さんがやむなく歩いていました。


この状態を、主催者である
神戸市、兵庫県、兵庫県警、暴力団追放センターは
特に問題視する訳でもなく、パレードなんだから
参加者以外は道を譲るのが当たり前だと言わんばかりに
歩道を占有し続けていました。


近くにいた警察官にパレードの列を削るか、歩行者の安全を確保するよう頼んでも
「僕は分かりません。」

市役所の係長に同じことを言っても
「できません。」

更に上の立場の市職員に言っても
「問題があるとは思えません。」


暴力団追放パレードの意義はよく分かりますし
だからこそ僕は市議の参加者が少ない中で
暴力団追放を議会で叫んでいる立場として参加をしたのですが


意義があることだからといって、一般市民を危険にさらすのには納得ができませんし
ミスを指摘されて直そうともしない姿勢には、未だに怒りが収まりません。
僕が話したその場にいた関係者の皆さんは
なんとかこのパレードが無事に終わることを目的としていて
こういったイレギュラーな対応に関してはすべて後回し、そんな印象でした。


先日、京都であった暴走車の件やGW中に高速でおきた大きな事故の件が
まだ記憶に新しい中で、行政がこんな危険な状態でパレードを主催しているという
ことに、そしてそれを指摘されても対応しなかったことに
まさに究極の「お役所仕事」だなと非常に残念な気持ちになりました。


先頭の横断幕の長さ、パレードの横1列の長さ
だんだんと行列は広がっていってしまうという感覚
そういったことを考えれば、簡単に「これは他の歩行者が危ないな」と気づくはずです。


神戸市、兵庫県、兵庫県警、暴力団追放センター
これだけの組織が集まってこのていたらくでは
いかに市民のことを考えていないのかがよく分かります。


暴力団追放を先日の議会でも大きく訴えた僕でも
市民の安全を確保できないパレードには反対です。
きちんと他の歩行者の安全性を確保したパレードに来年はして頂かないといけませんし
人命よりパレードの形式が大事という、主催団体の判断については
今後議会でも追及をしていきます。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-17 14:43
ワカゾーひたすら歩きながら考える。


ただいま帰宅しました。藤川たいすけです。


人は悩み事があるとき、色んな考え方をするもので
ドライブに出てハンドル片手に考える人もいれば
ぼーっと海を見ながら考える人もいれば
公園のベンチに座って一服をしながら考える人も
書きあげられないほどに、色んなパターンがあります。


僕も今日は(というか昨日は)

会派(議員団)運営のこと
市長選のこと
衆院選のこと
6月議会での質問のこと
地元のこと
あとプライベートのことも(笑)

考えたいことがいくつもあって、少し整理したかったので
市政報告チラシを大量に抱えて街に飛び出しました。


基本的には、市政報告のポスティングは
アルバイトの方にお願いしたり、友人に手伝ってもらったり
複数で一気にやることが多いのですが


僕は悩み事があったり、眠れない時によく1人でポスティングをしながら
あーでもないこーでもないと考えるのです。


何か考えたいときにやる単純作業は
焼肉と合わせて食べる白ごはんのように相性抜群で
今日も休憩をはさみながら淡々とポスティングをしました。


昼間は、知り合いの方に声をかけて頂いたり
小学生に「よーけ何持ってんのー?」といじられたり
市政相談を受けている現場の周りに入れに行って
進行具合をチェックしたりしながら、楽しく1枚1枚を入れていきました。


晩御飯を挟んで、夜もてくてくいきました。
夜12時あたりになると、不審者と間違われたのかすれ違う人に露骨に警戒されたり
(そりゃあ大きな紙袋抱えて、早歩きでよそ様の家の前を行き来してる訳ですから
 怪しいですよね・・・)しますが
1時半を過ぎると、ほとんど人はいなくなり
物音ひとつしない中、より集中して思案に耽ることが出来ました。


もし、皆さんが夕方ポストを見て入ってなかった「ふじかわ通信」が
朝刊を取るときに入っていたら、僕がうんうん唸りながら
入れさせて頂いたチラシかもしれません。


ちなみにすでに街頭や折込、ポスティングなどで配布しています
「ふじかわ通信11号」はHPでも見れますので
お時間のあるときにでも読んで頂けたら幸いです。


考えも少しはまとまったので、仮眠をとって役所へ向かいます!
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-17 04:39
やれば必ず


今日は午前中が、市政相談と市政報告
午後は後援会の方にお手伝い頂き、地元廻りをしました。

休日に住宅街を歩いていると、お家の前でお話されている方や
車の掃除をされている方、ボール遊びをしている子どもたちと出会います。

活動中は、これも縁と市政報告を持って
ご挨拶をさせて頂くのですが(10回に1回くらいは「いらん」と言われますが)

「入れたよ!応援してるね!」と非常に有難いお言葉や
「がんばってや!」という力強いエール、「神戸にもっと強いリーダーを!」という
政治の課題など、今日は沢山のお声を頂けました。


また、その後参加しました勉強会では
「いつもブログ見てるよ~ もっとまめに更新せなあかんで!」
「こないだのルミナリエのテキ屋問題の追及はよかった」
「市長の退職金削減が決まってよかったな~」
「友人の息子がチラシ読んでたらしいで」
「もっと見える活動をして、改革が必要やとみんなに知ってもらわなあかん!」

などなど、エールからお説教から沢山頂きました。


僕のようなワカゾーでも、こんなに期待して下さっている方や
見てくれている方がいるんやと思うと改めて力が湧いてきました。

辛いことがあったり、壁にぶつかったりして
なかなか思い通りにはいかないことも沢山ありますし
本当にこれでいいのかなと判断を迷うときもありますが

やれば必ずなんとかなる! やれば必ず届く!
そんな勢いを失わないように、気合を入れ直して
議会活動、議員活動しっかりとがんばります!
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-13 01:53
暴力団追放パレード


神戸市、兵庫県などが主催して本日14時から行われた
暴力団追放パレードに参加をしてきました。


ルミナリエのテキ屋問題を議会で追及している僕としては
市長の暴力団排除宣言で意気込みを聞きに行き
パレードに参加して声をあげて、また議会での追及の一助にしようと思っていたのですが


またもや問題発生です!


なんとこのパレード、歩道幅いっぱいまでパレードの列があるために
向かいから歩いてくる子どもたちや市民の皆さんが
車道を歩かされているのです・・・。


平日とはいえ場所は三宮、たくさんの方が往来されるなかで
パレードは堂々と歩道を占有して進んでいきます。
「なんやあれ?」 「うわっ」
と車道に追い出されてびっくりしている人たち、つまづく人たち。


そりゃあ、200人以上の人が音楽鳴らしながら向かってきたら避けざるを得ません。


僕が周りの警察官や市職員に、これじゃあ危ないから
列を減らすべきだ、そして声をかけて一般歩行者の安全を確保しないと事故になると
訴えても、「分かりません」「できません」と答える始末。


暴力団排除については、かなり力を入れているつもりの僕ですが
さすがに市民を危険にさらしてのパレードは認められません。

しかし、改善を市の担当者に歩きながら訴えているうちにパレード終了。
あげくの果てに何を勘違いしたのか警察官に腕まで捕まれました。


まったく主催者側の危機感が足りません。
せっかくの意義のあるパレードもこんな運営では、もし事故が起きたらどうするのか。
一般市民は車道を歩かせていればいい、パレードの参加者の安全が守られたらそれでいい
そんな考えでは、いつか大きな事故につながりかねません。


自己満足ではなく、PRとしても安全性においても
きちんと行き届いたパレードとして来年生まれ変わってもらいたいと思います。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-11 16:59
5月はだんじり!
f0233887_23312091.jpg


5月4日、5日に開かれました本住吉神社例大祭が終わりました。
今年も僕は、学生時代から参加しています山田区にて
1若仲としてだんじりを曳かせて頂きました!

議員になってから、地元で応援頂いた沢山の皆さんに
だんじりどうすんの? スーツ着て全地区廻らないとあかんのちゃう?
とよく言われます。

しかし、僕はあえてそれはしない方がいいと思っています。
決してスーツであいさつに廻る議員さんがアカンとは言いませんが

僕は、東灘区が誇るだんじりを政治活動として見たくないと言いますか
東灘区に30からあるだんじりの中で、自分の育った住吉の中で
自分の住む村である山田区でだんじりに参加するという自然な流れで
1区民としていることでこそ、見えてくる部分があると思っています。

外から議員として広く沢山の人に顔を見てもらうことも大切ですが
それでは、地元祭りの抱える課題や、皆さんの思いや
だんじりの重みや、宮入前の血の高まり、宮入後の笑顔の時間
その他たくさんある大切なことを肌で感じることができません。

だからこそ、自分の住む地域を支える1人になることで
広く東灘区全体を支える、考える、学ぶ
そんな自分のベースをしっかりと持って市政に取り組んでいきたいと思っています。


とかなんとか言いながら、だんじりが好きで好きで仕方がないので
鳴り物を聞くとスーツなんか着てられるかーい!となってしまう部分がないとは言えませんが・・・(笑)
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2012-05-10 23:31


by fujikawa_taisuke
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
政治に物申す
神戸の街
地元行事
つぶやき
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
車椅子マークの乗降スペース
at 2013-06-01 20:34
防災センター視察
at 2013-05-30 13:49
五月晴れ
at 2013-05-27 12:38
敦盛
at 2013-05-18 20:28
勇者の出発
at 2013-05-18 09:57
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧