藤川たいすけの I LOVE KOBE

神戸を愛する28歳、神戸市会議員の奮闘記
<   2011年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧
127番地のミックスジュース


議員になってからハマっているものがあります。



市役所の1Fにある127番地というカフェのミックスジュースです。



普通のカフェで頼んだら500円~600円しそうな
しっかりした品質ながら


なんと・・・350円なんです!!


安い!!


とは言いましても、毎日がぶがぶ飲むほどお金はありませんので
たまに朝ごはんを食べないで、モーニングを食べたと思って買ってます。


持ち帰りもできますので
市役所にお越しの際は、ミックスジュースを持ち帰りして
26Fのみんなの党議員控室に遊びに来てください!


僕もすぐ買いに降りますので(笑)


ちなみに、1号館の1F南側に
市会議員の登庁ランプがあります。
僕の名前のところにランプがついているときは市役所にいます
議会に出ているとき以外はたいがい控室いてますのでどうぞお気軽に!
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-30 22:52
はじめてのじょうにんいいんかい


昨日、僕の所属する港湾交通常任委員会が開催されました。


開始のチャイムとともに
局長以下幹部職員さんたちがずらっと20人くらい入ってきて
どかどかっと座ってスタート

交通局
みなと総局

からの事業概要を聞いて
質問をいくつか。

そして、陳情や請願に対する質問や
説明を受けて「採択」や「不採択」などの結論を出して終了しました。
4時間半くらいだったでしょうか・・・。


常任委員会ってなんやねん!と思われる方もおられると思いますが
(僕もそう思ってました・・・)
ドラマ「チェンジ」(キムタクが総理になるドラマ)から分かりやすい例えを引くと


議会においては大きく3つ


本会議
常任委員会
特別委員会

というものがあります。


これを深津絵里さん演じる秘書がキムタクに説明したのが


学校でいうと


本会議とは、全校集会

常任委員会とは、図書委員会

特別委員会とは、運動会の実行委員会


「なるほど!」と伝わりましたでしょうか??


要は議員全員で大きな方針を決める本会議


その前に各局に関する細かい詰めをする常任委員会


つどつど必要な案件に対して取り組んでいく特別委員会



その中で今年1年は、港湾交通常任委員会委員になりましたので
僕のライフワークであるバス路線の見直しなど
いろいろ勉強しながら、市民の声をぶつけていきたいです。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-30 16:23
足並み


今朝の神戸新聞・・・
「地方政治のあり方を考える 負託 それから 第4部」より


供託についてのところで
「『公約違反だ。民主党のマニフェスト批判などできない』と漏らす新人もおり」


これはたぶん僕のコメントだと思うのですが
とにもかくにも「約束」
これは、こと政治におきましては非常に大事だと思ってまして



ああだこうだ言わず「貫く」
これこそが「みんなの党」の唯一の存在意義であると信じています。


今の混沌とした政治不信
政治家なんか誰がやっても一緒やという雰囲気
政治がどうなろうと、自分の生活が向上した気がしない
社会がよくなって気がしない
そんな空気は絶対に変えなければなりません。


押し通す力で「神戸を、日本を、そして政治を変えたい」
僕のこの想いに、信念にブレはありません。


足並みが揃わないなら
誰かが道を切り開いて、先駆けとなればいい。
そんなことを想う今日この頃。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-27 12:44
みんなの党の立ち位置は・・・


報道でも少し話題になっている通り
みんなの党神戸市議団は正副議長選挙に
いわゆる与党サイドとなる案に乗りました。


しかし、それは地方議会のシステムの中で
みんなの党神戸の面々が何度も何度も話し合いをして
練りに練った答えです。
決して惰性ではありません。


議会改革について、神戸市会は
検討委員会を立ち上げることが決まりました。


これは間違いなく
僕に、みんなの党の候補に大切な一票を託して下さった皆さんの思いが
議席数となり、政治に声が届く大きなエネルギーとなったのだと思います。


しかし、議会改革・行政改革を前面に押し出した
みんなの党8議席では、まだまだ過半数には及びません。


つまり、どうしても他の会派の力を借りなければ
僕も含めた市民の求める議会改革には届かないのです。


「反対!」「反対!」と協調を投げ出すことは簡単ですし
その方が、与党グループが市民感覚からかけ離れている「せい」に出来ます。


しかし、一度も協調の姿勢を見せず
議論の場に立たず投げ出してしまう、これでは託された思いに対して
果たして責任を果たしていると言えるのか。


自問自答はこの2か月間続きました。


あくまでアジェンダ、政策に寄り添いたいという思いと
「落としどころ」も探らないといけないという思い


色んなやり方があるとは思いますが
まずは、「議論」という道を選びました。


そして、この検討委員会の実態が死に体化していて
結局、議論という名の懐柔だったときには
ばっちり正面きって戦いたいと思います。


民主も自民も公明も共産も新社会も市民力もたち日も
そして、みんなの党神戸も
神戸市民を想う思いは同じはず。


一度だけ、「議員」というものに「良心」を問いたいと思います。
政局や、面子、そんなものを通り越した
大きな議論になることを強く願って・・・
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-23 23:03
本会議スタート


本会議が本日よりスタート致しました。


本日は正副議長選挙が行われました。


私たちみんなの党も1つの大きな分かれ目の投票ですので


大きく意見が分かれ何度も議論をしたのですが


最終的には、議会改革がやっと「検討委員会」の設置によって
進み始めるかという中で、議論の中心に少しでも近づきたいという
ところが大きな方針決定の理由でした。


私たち市民の声が、議会に「議会のあり方」を考え直させる
きっかけを作り、動き出した今。


少しでも市民の声を議会の内部に届けるべく
苦渋の決断は、どこまで効果が現れるのか。


少しの間だけ、暴れまわるのをガマンして(笑)
この議会改革の流れを見てみようと思います。


アカンかったら・・・いつもの藤川で・・・
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-22 17:02
来年のだんじり祭りへ


昨日はミーティングラッシュでした。
いろんな方とお話をしていると、まだまだ市政には
いやいやもっと大きく政治には色んな不満や問題があるんだなと
強い意識を持てるようになります。


昨夜は、祭りの寄合がありました。
東灘が誇るだんじり祭りは5月に例大祭があるのですが
僕らは早速来年の話し合いや準備に入る訳であります。


とはいっても、僕なんかは若仲ではペーペーですので
「ふむふむ」と話を聞いて流れを把握する程度なのですが・・・。


1年間、祭り以外にも盆踊りや餅つきや夜警など
いろんな行事、イベントごとを通して培ってきた
地元の先輩方や、後輩とのつながりは本当に有難く
昨日も、アドバイスを頂いたり、近況報告をしあったり・・・
月1の楽しみな寄合です。


僕も今年で28歳
ただなんとなく、「楽しいから祭りや地域行事に参加する」から
「地域のため、未来を見据えて参加する」へと
意識を高めていかないとなと思います。


来年もみんなが笑顔のいい祭りを目指して!!
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-19 14:14
セッツスタジオでパーティ
f0233887_187946.jpg

こんにちは 藤川たいすけです。


今日は午前中に執務と市政相談をこなし
午後からは、とある大規模なプロジェクトの顔合わせに行ってきました。


今の日本に再び立ち上がる強い力をつけるために
大きな起爆剤となりそうなプロジェクトです。


「いま、神戸にできること」を貫いて
1つ1つ積み上げていきたいと思います。


そして、その後は僕の選挙ポスターやチラシの写真を撮ってくださった
セッツスタジオの赤松さんの「改装記念パーティ(もっとオシャレな名前でしたが・・・)」に
顔を出させて頂きました。


実は選挙が終わってからのバタバタや
体調不良による入院劇で、名刺入れた程度でごあいさつに行けてなかったので
申し訳ない気持ちだらけで伺ったのですが


そこは赤松さん。いつもの優しい笑顔で迎えて下さりました。
参加されている方々もモデルさんやカメラマン志望の大学生など沢山おられて
かなり僕は場違いな感じになってしまっていました・・・(笑)


記念にと写真を撮って頂いて、盛り上がったところで
次の予定の時刻・・・。


もうちょっとお話したかったんですが、泣く泣く次のアポへ。
ひいひい言いながらなんとか移動して打ち合わせ。


そして、今議員控室で1時間ほど仕事(というよりブログ)をしている訳であります。


今日はこれから、とある会へ。


こんな感じでフラフラになりながらも、充実した日々を送っています。


※写真は、左に「大石よしのり市議(須磨区選出・僕らのアニキ分です)」
     中央に「赤松 カメラマン(内面を表情にしっかり引き出して下さる技術に感服です。)
       右に「藤川たいすけ」です。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-17 18:07
今日も議員控室で


今日は、午前中は市政相談を3件ほどいただき
その足で市役所へ。


その後は議員控室で、打ち合わせや
調べもの、勉強をしていました。


毎日毎日大量のメールや資料が役所から届くので
それに目を通しながらも、やるべきスケジュールをやる。


「真面目に」やるとかなり大変な仕事なんだなあと実感しています。
でもだからこそやりがいもあるのです。


明日も朝からミーティングです。
今日ももう少し仕事をして、1件打ち合わせをしたら帰ります。


今日は吉野家でもいこうかな・・・
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-15 18:20
批判による批判による批判による・・・


調べ物をしていたらこんな時間になってしまいましたので
ちょっと気分転換にブログに手を出します。


今日は、同志の議員に誘われて
とある勉強会(?)に参加させて頂きました。


内容は主に「原発」「エネルギー問題」を中心としたものだったのですが
弁士が「わが友小沢一郎」などの著書で知られる
平野貞夫先生でしたので、中央の現状や政治のディープなお話も聞かせて頂けました。


沢山の地方議員の皆さんや実業家の皆さんも来られていて
初参加ながら貴重な経験をさせて頂きました。


その中で小沢一郎さんのお話が少しありましたので
今日の内容とは関係ないのですが少し・・・。


統一地方選挙の際の候補者の皆さんや
最近の国会議員の皆さんの地元の遊説やインタビューなどを聞いていて思うのですが


民主党の所属の方々、自分の党の代表や執行部の悪口を言いすぎじゃないでしょうか。


鳩山さんを叩いて
小沢さんを叩いて
菅さんを叩いて


「あんたらのところのボスちゃうの?」といつも疑問に思います。


責任の一端は当然所属議員にもある訳ですから
一丸となって、ボスを支えながら全力で取り組むか
それもダメならボスを入れ替えるか
どちらかを選んで行動してくれないと国民は困ります。


政党間での批判は、ある意味あって当然の部分はあるかと思いますが
内部やりあうというのはとんでもないお話です。


民主党が自民党の派閥政治を叩いていた野党時代
僕は民主党のある前代議士の駆け出し秘書として
政治の勉強をさせて頂いていました。


なるほど、今の自民党のダメなところを
民主党が政権をとればしっかり是正してイチから政治を作り直すことができるんだ!と
信じて必死で毎日を秘書活動に明け暮れていました。


しかし、今のこの惨状。
確かに組織が巨大になれば、グループはできます。
それが派閥につながり、支持母体の労組間や
民主党結成までの前身となる前所属政党でも大きく方針は違うでしょう。


色んな考え方の国民市民がいる以上
色んな考えの議員がいても当然だと思います。


ただ、大きく「民主党」として支持を得て
政権を任せられたのだったら、全員全力であたるべきです。
精神論を政治におしつけるつもりはありませんが
かた一方で「姿勢」「やる気」は大事です。


裏でこそこそ
地元でこそこそ
ときにTVで堂々と


そんな家庭事情を「言い訳」して何になるのでしょうか。


どこの政党が政権をとったらどうこうではなく
どこの政党が野党に転落したらどうこうではなく


常に与党は与党の論理で動き
常に野党は野党の論理で動く


これが未来永劫続くのではないかという
大きな不安を感じます。


一歩も前に進みません。


民主党にも、僕個人的に信頼のおける議員がいるだけに
なんとも悲しい事実です。


野党時代の民主党が掲げていた声を
訴えていた政権批判を
ただただ実行に移せば、姿勢として保ち続ければ
こんなことにはならなかったはずなのに。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-15 03:21
代表質問!


6月議会、新みんなの党神戸が迎える初舞台での
議案外質問を藤川が担当させて頂くことになりました。


記念すべき一回目に大きなチャンスを頂けましたので
しっかりと職責を果たすべく、なんでもチャレンジしたいと思います。


果たしてVS市長のバトル・・・
百戦錬磨の行政幹部サイドにしっかり切り込むことが出来るのか・・・。


最年少の戦うワカゾー
まずは知識武装中です・・・。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2011-06-14 16:36


by fujikawa_taisuke
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
政治に物申す
神戸の街
地元行事
つぶやき
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
車椅子マークの乗降スペース
at 2013-06-01 20:34
防災センター視察
at 2013-05-30 13:49
五月晴れ
at 2013-05-27 12:38
敦盛
at 2013-05-18 20:28
勇者の出発
at 2013-05-18 09:57
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧