藤川たいすけの I LOVE KOBE

神戸を愛する28歳、神戸市会議員の奮闘記
カテゴリ:地元行事( 5 )
はだかで餅つき!! スーツで会議!!

f0233887_259492.jpg
深夜にこんばんは 藤川たいすけです。


12月19日(日)地元区民会の餅つきに参加してきました。
少し遅れての参加になってしまったのですが
地元のみなさんお待ちかね(あ、すいません・・・ウソです。)の
あのスタイルでやってきました。


そうです。上半身はだかです。
なんでやねん!と思われる方も多いかと存じますが
何を隠そううちの地区は、僕と通称「マッスルIさん(ムキムキ空手パパさんです)」が
なぜか毎年のように上半身はだかになって餅をつくという風習があるのです(笑)


ぶっちゃけた話寒いですし、僕は現役ではないので
もはやマッチョのかけらも残ってないのですが
学生時代からほぼ毎年脱がせて頂いております・・・。


お子さんたちは喜んでくれますし
PTAの皆さんから苦情が来るまではいいかな~と思っているのですが
幸い(?)今のところは僕のところまでは苦情は来ておりません。


そして、腕がパンパンになるまで餅をついたところで
子ども会のお母様方(いや、お姉さま方)手作りの雑煮を頂いて
最後に正月の準備をして終わりました。


ごちそうさまでした!!


小さい子供から、おじいちゃんおばあちゃんまで
みんなで何か1つをやるってのは本当にいいもんです。
これぞ地域コミュニティーですね。
大切にしたいと思います。




そしてその後、颯爽とスーツに着替えて
「みんなの党神戸」の地域アジェンダ作りの会議へ。


今、1つ1つの事柄について議論を深めていますが
まあ10人以上もいれば色んな意見が出ます。
しかし、思いは「みんな」同じです。


年明けには、胸を張ってみなさんにお披露目出来ると思いますので
どうぞお楽しみに!!


がんばるぞ~~~~!!!f0233887_2592936.jpg
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2010-12-21 02:59 | 地元行事
邦楽に纏わるエトセトラ

おはようございます! 

みんなの党神戸市会第2支部支部長の藤川たいすけです。



完全にのどやられました・・・。
一昨日くらいから、口内炎出来たりなんか頭痛がしたり
しんどいなーと思っていたらやられました。

実家に寄ったとき母が「これよく効くから・・・」と謎のドリンクを
くれたので今から飲んでがんばります!



昨日は、あいさつ廻りの後に、神戸の邦楽を支える先生方の懇親会に参加させて頂きました。


実はうちの父は僕が小さいころから尺八をやっていて
今は「都山流」という会派で、師範(?)になっているのです。


ほんとに仕事から帰ってくると尺八の練習、仕事行く前に練習と
うちの家では尺八の音や邦楽のCDが流れているのが当たり前の環境だったのです。


そこで父から今の邦楽の置かれている状況を聞き続けてきた訳ですが
今の邦楽界にはいろんな課題があるようです。


まず第一に若者への普及。
その普及においては、各先生方も演奏会を開いたり
ボランティアで学校に行って教えたりとしているにも関わらず、まだまだ半ばという話でした。


しかしながら、尺八もお琴も三味線も日本の大切な継承すべき文化です。
つなぎ手がいなければ、どんどん矮小化してしまうという懸念もあります。


触れ合う機会を増やし、ハードルが高いと思われがちな門戸を広くし
子どもたちに入口をつくってあげることが何よりのスタートだと思います。


藤川たいすけは、邦楽文化の普及発展に向けて微力ながら
頑張りたいと思っています。




よくある
小学校でピアノを
中学校でギターを

それもいいですが


小学校でお琴を!
中学校で尺八を!


こんな選択肢を子どもが選べる
そんな環境づくりをお手伝いしたいと思います。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2010-11-28 08:43 | 地元行事
東灘区制六〇周年パレード

十月十日なんとかかんとか終わりました!


翌日の神戸新聞にも載ってましたが
東灘区にある三十一基のだんじりのうち、二十八基が一堂に会し
わが街東灘の還暦を大いに祝いました。


僕は十年ごとのこのパレードは初参加だったのですが
もう本当にすごいの一言。
僕も含めて参加者の皆さんも気合十分で
だんじりの数や各地区の参加者の数もさることながら
見にきて下さった方々もとてつもない人数でした。


東灘区役所前、阪神御影クラッセ前、十二間道路と
この三か所でイベントを行ったのですが
車両は完全に通行禁止で歩行者天国にしているのにも関わらず
道路に収まりきらないくらいの規模でした。


前日まで雨だったのですが、幸い天候にも恵まれ
とてもいい祭りだったと思います。
参加者の皆様方はじめご覧になった皆様、本当におつかれさまでした。


次は年が明けての五月四日、五日です。


さあ果たして藤川たいすけは次の祭りを笑顔で迎えることができるのでしょうか(笑)
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2010-10-12 19:58 | 地元行事
毎日バタバタと。。。
こんばんは!藤川たいすけです。

今日もいつもの参議院支援の活動をしながら
ちょこっとですが、地元の行事に顔を出してきました。

今日は山田地区にある忠魂碑の掃除をしてきました。

毎年だんじりが近くなると行う行事でして
中学一年生から偉いさんまで総出で、草抜きやら草刈りやら。。。

そこでは当然黙々と作業するわけではありません。

祭のことや、時事ネタまで様々な話題が飛び交うのですが
掃除している場所が場所だけに
国防問題、特に世間を騒がせている普天間問題や
憲法の話題などに自然となっていき。。。

いや、普段はなかなかゆっくり政治の話をする機会が
なかったもんで、大変勉強になりました。
やっぱり目上の方はそれだけ知識を持ってはりますね!

かと思えば、高校生と少年ジャンプの歴史について語り合ったり。。。(笑)

やはり、地域コミュニティの大切さは
こういう所にあるんだなと実感しました。
普段あまり話す機会のない世代の方と話すことは
若い世代にとって、見識を広げるまたとないチャンスです。

もっとこういう輪を強化して神戸を活性化したいものです。
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2010-04-18 22:23 | 地元行事
5月4日、5日はだんじりですよっ!


タイトルにもある通り、僕の生まれ育った神戸市東灘区は
とてもだんじり祭りが盛んな街なのです。


5月になると、だいたい3日、4日、5日は
どこに行ってもあっちにだんじり、こっちにだんじり・・・。


小さい頃はまだ祭りのある地域に住んでなかったので
よく鳴り物の音を探して、家族でついていったものです。


そんな僕も大学生の頃に同級生の子に誘って頂いてだんじりを始めたのですが
最初は、なんかイカツイ人たちがいて「怖い」イメージだったのですが
それが実際にやってみると楽しくて楽しくてっ!!

気がつけば、だんじりの世界にどっぷりハマってしまいました。


「棒鼻」というだんじりの前後についている組まれた木を押したり引いたりしながら
推進力となり、方向を決めるハンドルの一部となり、かれこれ今年で7年目になります。


7年とはいっても、同年代でも
物心ついた時から祭りに関わってきている20年選手も多いわけで
まだまだ素人な藤川ですが・・・(^^;


ここ2,3年は上記の棒鼻の右側の責任者をさせて頂きながら
日々祭りの勉強をしていたのですが、今年はなんとっ!!


棒鼻の統括責任者をさせて頂くことになりまして・・・


はい、不安です。


はい、不安で胸いっぱいでございます。


まあ、なんで僕でいいのかという「そもそも」論は置いておいて


だんじりは楽しいお祭りですが、片一方で何トンものだんじりを動かす訳ですから
常に危険が傍にあるわけです。


その動きを取りまとめる立場となると本当に重責でございまして
これはもう一筋縄ではいきませんと。


藤川・・・毎日DVD観て研究します・・・。


どうぞ皆様、5月4日、5日は東灘のお祭りへっ!!
もれなくパニックになった僕がいます・・・(笑)
[PR]
by fujikawa_taisuke | 2010-04-11 21:41 | 地元行事


by fujikawa_taisuke
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
政治に物申す
神戸の街
地元行事
つぶやき
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳

最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
車椅子マークの乗降スペース
at 2013-06-01 20:34
防災センター視察
at 2013-05-30 13:49
五月晴れ
at 2013-05-27 12:38
敦盛
at 2013-05-18 20:28
勇者の出発
at 2013-05-18 09:57
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧